This Archive : 2006年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRAGH感想続き♪

2006.12.25 *Mon
昨日朝海さんのラストだったんですよね・・・
ENAKさんの退団レポ見ました。
コムちゃんま~ちゃんという素敵なトップコンビさんをもう見られないと思うと・・・ですが、素敵な笑顔を見ることが出来て良かった~
上のページで写真にカーソル持って行くと出るコメントが、「さよならこむちゃん」「さよならまーちゃん」って出るんですよv
きっと宝塚好きな方が記事書いてはるんでしょうね。愛を感じますv
同期のお花、春野さんだったんですね。
明日からお稽古なのに東京まで・・・同期愛FOREVER!!!!!
寂しいよ~うんうん。って言い合っている二人・・・
なんだか涙腺にきますよぉ~
十月に散々書いたのでもうこれくらいにしておきます。
朝海さん舞風さんそして他の退団者の皆様ご卒業おめでとうございます。

続いてGRAGH感想行きますね♪
<姉様パーソナルブックの広告>
ダーツですね☆
ダーツは良いけど、髪形リーゼント・・・
シャツにベスト、リーゼントでダーツ・・・
ノーコメントにしておきましょ~
中身に期待します(笑)
なんか姉様らしい?かも。

<fantastic fairy>
ホンマうめちゃんってきれいだなぁ~
かといったら前回の歌劇みたいにカッコイイのもあったりでスゴイです☆
ファンションもいっつも決まってるし。
あの髪飾りが手作りなんですか(驚愕)
プラモデルを彩色って・・・
プラモデル作るだけでも大変だよ?
すげぇ・・・

<エネル源>
瀬奈さんのごっくん馬路村って一体何なんだ?
見たことないし・・・
探してみよ。
甘いモノが結構多いですね☆
やっぱりタカラジェンヌも女性なんだな=
男役の人の握力スゴイし・・・
私で24くらいだったかな?両方。
コレ早く全組回って欲しいです。
姉様いくらくらいなんでしょ~ね。

<同期紹介>
今年の紹介者はマメ君。
ヒーローコスチュームを着て大真面目な顔を決めている二人を見て吹き出してしまった(失礼)のは私だけじゃないはず(笑)
ホンマかわいいヒーローでして、悪者顔を決めているマメ君も素敵v

<はみだしSHOT>
「階段を下りる彩吹真央」がツボv

<ポスター>
るいちゃんカワイイっすv
とむ君色っぽぉ~
このシャツ個人的に結構好きかも。

まあこんなところですかね♪
600円でコレだけ楽しめたら幸せモノだ、私。







忘れてた(笑)
Merry Christmas!
スポンサーサイト
CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

GRAGH感想

2006.12.23 *Sat
気が付いたら二日も空いてましたね・・・
ホントにひゃ~です・・・
まあGRAGH感想など♪読んでやって下さい♪
CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

今頃ながら歌劇感想vol2

2006.12.19 *Tue
今確認したらBS撮れてなかったんですよ(泣)
今日は雪組だったのに・・・
テストも結局悪かったし(←勉強してないんだから当たり前)
かといって勉強する気にもなれないし・・・
もぉ何もかもいやだ~!!と叫んでおりましたら、MY FRIENDSが「「死ねばいい!!」」
と満面の笑みで答えてくれました。
なんといい友達をもったんだ(笑)

と友情に感動しつつ歌劇感想vol2(←つなげたつもり)
ま~ちゃん・・・本当に優しい方なんですね。
サヨナラ座談会、ま~ちゃんの後輩への愛があふれていました。
最後に一言づつあんな優しいメッセージもらっちゃったりしたら、晴華みどりちゃんじゃなくても泣いちゃいますよね。
ほんわかした気分になりました (*^^*)
とここまで書いてきましたが、
もう面倒くさくなったので止めます(爆)
誰も読んでいる方なんていらっしゃらないとは思いますが、もしいらっしゃったらごめんなさい。
明日はGRAGHの発売日だしVv
定期購読されている方はもう読まれているんでしょうが・・・
何かいい記事あったら買います☆
CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

後半演目発表続きその2

2006.12.17 *Sun
花組
◆宝塚大劇場:2007年9月21日(金)~10月29日(月)
<一般前売開始:2007年8月18日(土)>
◆東京宝塚劇場:2007年11月16日(金)~12月24日(月)
<一般前売開始:2007年10月14日(日)>

ミュージカル・ピカレスク
『アデュー・マルセイユ』
-マルセイユから愛を込めて-
作・演出/小池修一郎

1930年代のマルセイユを舞台に、二人のギャングの友情と一人の令嬢を巡る恋の鞘当を描いたアクション・コメディ。音楽にはジャズやシャンソンを多用し、歌うスター・春野寿美礼がその実力と魅力を余すところなく発揮します。 

グランド・レビュー
『ラブ・シンフォニー』
作・演出 中村一徳

喜び、出会い、情熱……様々な愛の形、愛の心情を歌とダンスで綴るレビュー。華やかなパリ・レビューのオープニングから、ラテン音楽にのせての情熱的なダンスシーン、明るいジャズの世界など、あらゆるジャンルの音楽の世界を駆け巡り、愛の喜び、美しさを繰り広げます。

■主演・・・(花組)春野寿美礼

CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

後半演目発表続き

2006.12.17 *Sun
宙組
2007年4月7日(土)~4月16日(月)
<一般前売開始:2007年3月3日(土)>

バウ・ミュージカル
『NEVER SLEEP』
作・演出/大野拓史

探偵物特有の世界を背景に、決してハードボイルド的ヒーローではない等身大の主人公が、様々な出会いや別離、友情や恋愛を通して、自分なりの探偵像、生き方を見出していく物語。

■主演・・・(宙組)蘭寿とむ
 

花組
2007年6月16日(土)~6月25日(月)
<一般前売開始:2007年5月12日(土)>

Musical
『舞姫』-MAIHIME-
~森鴎外原作「舞姫」より~
脚本・演出/植田景子

明治の日本文学の第一人者、森鴎外の代表作「舞姫」のミュージカル化。愛する女性と自分のアイデンティティーとの板ばさみの中、悲劇へと向かっていく主人公の心の葛藤を描きます。

■主演・・・(花組)愛音羽麗
CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

後半公演発表!

2006.12.17 *Sun
花組
●梅田芸術劇場メインホール公演
2007年7月7日(土)~7月23日(月)
<一般前売開始:2007年5月6日(日)>

宝塚ミュージカル・ロマン
『源氏物語 あさきゆめみしII』
原作/大和和紀・講談社 脚本・演出/草野 旦

2000年、光源氏役の愛華みれを中心とする花組により上演され好評を博した作品を軸に、「源氏物語」の様々なエピソードの中から、新たに再構築しての公演。音楽を多用し、オリジナルのキャラクターを登場させ、また原作が持つ今様なビジュアルを生かしながら、源氏の愛と死を描き出します。尚、今回は新たにフィナーレ場面が加わります。

■主演・・・(花組)春野寿美礼


CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

しばらく見ないうちに・・・

2006.12.16 *Sat
しばらく更新を休んでいた間に宝塚では色々と発表があったようで・・・
なんだか浦島太郎のような気分ですが(⌒~⌒ι)
まあのんびり書いていこうと思います。

宝塚大劇場 2007年新春鏡開きの実施について

宝塚大劇場では、新年1月1日、恒例の鏡開きを開催いたします。
当日は宝塚歌劇団花組の主演コンビが登場し、華やかに鏡開きを執り行います。
詳細は下記の通りです。


●日 時   2007年1月1日(月・祝) 午前11:30より

●場 所   宝塚大劇場場内 正面階段前付近

●出席者   宝塚歌劇団 花組 春野寿美礼
                  花組 桜乃彩音 

●内 容   出席者紹介
         出演者 2名 挨拶(新年の抱負、公演紹介など)
         鏡開き

※当日は、宝塚大劇場大広間にお集まり下さい。
※11時15分頃(予定)より会場へご案内いたします。
※鏡開き後のお神酒は、大劇場パラダイス大広間にて振る舞い酒としてお配りいたします。


CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

宙組竜馬千秋楽

2006.12.12 *Tue
まだ歌劇の記事も書けていないのですが、ちょっと思うところあるので宙組の千秋楽について書きたいと思います。
まずは、千秋楽おめでとうございます。そして、ご卒業おめでとうございます。
新・宙組としてのかしちゃんをもっともっと見たかった・・・
出会えた時間はとっても短かったけど、かしちゃんに出会えて本当に本当に良かった。
トニーや竜馬でのかわいいかしちゃんの笑顔はとても印象的でした。
大きな目で泣きながらすっしいさんの勝海舟に訴える竜馬、忘れられません。
るいちゃんを愛しきった姿は最高にカッコよかったです。
本当に本当にご苦労様でした。
もう会えないことをいくら嘆いてもお別れなんですよね。
きっとかしちゃんのことだから大劇場で最後に120パーセントの笑顔を見せてくれたのでしょうね。(←追記:公式ホームページに写真があります☆)
私も悲しい悲しいと思うだけじゃなくてキチンと笑顔でお別れしようと思います。
幸せになれる笑顔を本当にありがとうございました。
東京公演千秋楽までココから応援しています。
そしてかしちゃんるいちゃんはじめとする退団者の皆様、今まで楽しい舞台を本当にありがとうございました。
残り少ない宝塚での日々、頑張ってください!!
ファンの皆様も本当にご苦労様でした。



CATEGORY : 宙組
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

歌劇12月号感想Vol.1♪

2006.12.06 *Wed

昨日は歌劇の発売日♪ということで、ちょっと感想など・・・
まず表紙から♪
今月の表紙は朝海さん。
かっこかわいいすぎるよ・・・
彼女は本当に可愛いって言ったらいいのかカッコイイって言ったらいいのか・・・
バックの色が赤だからかな、なんだか堕天使彷彿させるような感じですね~
そしてサヨナラ特集・・・
うゎぁぁぁこの顔が好きなんですよ!!
朝海さん!!クールだよ!!ツボってるよぉ~
うゎっこっちはカワイイし~
なんなんだ・・・この可愛らしさは・・・
さっきのページとは別人だし。Returns onece.のポーズマジカワイイ。
こうしゃがんで、今から縄跳び入りますよ~みたいなVv
次はまたまたカッコいい!!
男役の典型的ポーズですね~
このくらい長いコートって素敵だなぁ~
っていうか靴のヒール細っ
朝海さんのオスカル・・・初めて見たタカラヅカ。
あれを見ていなかったら今の私の生活は無かったでしょうね。
オスカルが朝海さんだったからこそ、夢中になれたんだと思います。
本当に素敵でした。そして、ありがとうございました。

長くなったので、続きます。

CATEGORY : 宝塚全般
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

歌のテスト♪

2006.12.04 *Mon
本日歌のテストがありまして、歌を歌ったのでございます♪
曲名は・・・忘れちゃいました;というか、知りません(笑)
でもまあ何とか歌えました。
ドイツ語で歌うのですが、発音がメチャクチャです。
それ以前に読めていません(笑)
勝手に言葉省いています(⌒~⌒ι)
ドイツ語の歌だったのですが、私、巻き舌出来ないんですよね~
「ぅるぅ~」とかって頑張ってみたのですが、ダメでした。
宝塚を見始めてから音程には自信が出てきたんですけどね~
私みたいに上手くもない人が歌を歌うのって自己満足の世界かもしれませんけど、やっぱり歌うのって楽しいんですよね♪

CATEGORY : 学校・日常
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

雪組へ・・・

2006.12.02 *Sat
今日から雪組ですね・・・
何処か気持ちが違うんですよね・・・
組替自体が辛いというわけではないのです。
ゆみこさん、もともとは雪組ですし。
日本物が良く似合う雪組っ子さんですし。
雪組に行ってしまっても、活躍されますでしょうし。
でも、大好きな春野さんとかみわっちさんとかまっつさんとの絡みがもう観れないと思うと・・・
昨日は何も思わなかったのに、一人分空いている花組のスターファイルを見たら無償に寂しい。
あの空欄が壮君の組替で埋まるまできっと寂しいんだろうなぁ。
次にゆみこさんを大劇場で見れるのはまだまだ先。
中日劇場までは行けそうにないので・・・
その前に花組公演がある。ゆみこさんのいない花組なんて考えられない。
いくら私が考えられなくても花組は花組として続いていく。
それが寂しいのかな。
でもその反面新しい雪組に期待している自分もいる。
私が初めて見たのは雪組だし、ミズさんも大好き。
キムちゃんもいるしかなめちゃんだっている。
歌の上手いとなみちゃんと歌うことだってきっとたくさんある。
こう思っていても私が知っている彩吹真央はやっぱり花組。
初めてみた彩吹真央が花組生だったから、なんだか遠くなった気がするのかも。
雪組時代を知らないファンだから、イメージ出来ないだけだと思う。
きっと公演を見たらこんな思い吹っ飛ぶんだと思うんだけど。
というか吹っ飛んでほしい。
どこに行っても私はゆみこさんファンだから。
CATEGORY :  彩吹真央
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

花組全ツ千秋楽!

2006.12.01 *Fri
今日で花組全ツが千秋楽です。
というわけで花組生としての姉様も最後なのです・・・
学校無かったら広島まで行ってたかもしれません。
花組でオサさんとお芝居されている姉様をもう見れないと思うと本当に・・・です。
あのお二人のデュエット大好きでしたから・・・
でも退団されるわけでも何でもないんですよね。
これからも姉様を見続けられるんですから♪
雪組には里帰りなさるようなものですし。
ミズさんとの絡みもお楽しみですし。
なんていっても次回大劇場はエリザ!!ですもん。

姉様、全ツお疲れ様でした。
明日からは雪組の彩吹真央さんとして頑張ってください。
これからもずっと応援しています。


そういや~私今回の全ツ見てないんですよね~
ゆみこ姉様の猛獣使いは必見!でしょう。
こりゃDVD出たら即買いですね。
CATEGORY : 花組
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 



Copyright © Crystal Clear All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。