スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばんぱくばんざい。ともだちばんざい。

2009.09.13 *Sun
ハローハロー えぶりばでぃ 皆々様よ~(・∀・)ノ
20世紀少年第三章を既に2回も見てしまった栗です。
DVD出るまで我慢できなくて…(笑)

春波夫の「ハロハロ音頭」のCDが欲しくて堪らないんですが…
発売されてないんですよね><
こんなことならPV付きの前売り券買っとけば良かったー!
ヤフオクとか覗いてみても結構高騰してるし。
皆同じ気持ちなのねw
なんつーかキャッチーで頭から離れんのです。
春波夫いいキャラだしなー
美味しいとこ持ってくよね、ホントw

あと地球防衛軍バッジとかも欲しいっす←小学生か!
これは映画館行ったら買えそうだし、イザとなれば通販あるから大丈夫そうですね。

ともだち、も漫画読んでた時はかなりビビってたんですが、映画観てるとあの馬鹿馬鹿しさ加減が愛おしくなってくる(笑)
いや、彼のせいで物語内では笑えない事態が怒ってますけど。
第二章・第三章と現実からの逸脱度が高くなるほど、あのトンデモ世界観が映画に映えて生きてる気がするから不思議。
ともだちランドとかきっと超楽しいと思う(真顔)

何気に映画化されて一番得した登場人物はピエール一文字なんじゃないでしょーか。
一万人の指パッチンの迫力は凄かったw
高校時代、しばらくあの真似しながら皆で廊下を行進してました(今だから言える話)
卒業した高校には運動会で行進があるんですが(今時珍しい軍隊風)
今年の行進しながらのパフォーマンスは皆で「ともだち!」らしいです。
激しく見たい、つーか、むしろ一緒にやってみたい件w

こんな20世紀少年知ってる人しか分からないネタで一人盛り上がってスミマセン^^;
ではでは。
バーハーハー!!
CATEGORY : その他
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

浦沢オタでリアルタイムで読んでたニケさんです。
でも映画は1本目を公開初日に行ったっきりですが、ラストはみにいきたーいー!

1作目は漫画に凄い忠実でびっくりした覚えがあります。

ってか「ともだち」パフォーマンスって
超怖いス((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

でも私も大学時代、友人といっしょに「とーもーだーちぃぃ」って遊んでた(笑)

なんかでも、現実の政治世界は確実に近づいてきてますよ・・・笑えない状況ってかんじです^^;
2009/09/13(日) 01:48:13 | URL | ニケ #- [Edit
>ニケ様
そうでしたかー!!
良いですよね、浦沢漫画。
とは言ってもMONSTERとPLUTO、YAWARAくらいしか読んだことないんですがw
一番好きなのはMONSTERです^^

1作目は忠実すぎてインパクト少なかったなと思ったんですが(ほぼ普通の現実世界ですしね)
2作目、3作目とぶっ飛んでいくにつれて「よくぞここまで…」という気分になりました(笑)
さすがにカットされた場面も多いですし、結末も漫画とは少し違った感じになってますよ~

パフォーマンスと言えば聞こえは良いですがただの敬礼です^^;
私の時は小島よしお&DAIGOでした(笑)
皆で「手をつなごー♪」とかじゃないのでご安心を…!
まあ100人以上でやるのでそれなりに迫力はあるかと思いますw
ホント笑ってる場合じゃないんですけどねー
今の日本ならリアルに友民党政権起こりえますよねえ…
2009/09/14(月) 01:14:36 | URL | clickstar #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Crystal Clear All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。