スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力は山を抜き、気は世を蓋う

2009.10.28 *Wed
虞や虞や汝を奈何せん。
だったですかねー
高校のテストで覚えたな~
漢文はあまり好きじゃなかったのですが、四面楚歌の最後のところは「愛する人を敵の手に渡すくらいなら…云々」ってカッコいいよね!と友達と語った記憶があります(笑)

色々思うところはあるけれど、とりあえずはエリザベートじゃなくてよかったです。
オスカルと同じ理由で見たくなかったので、微妙に一安心。

あやねちゃんの虞姫は素直に嬉しい。
タイトルロール!絶世の美女!(すみません調子乗ってます)
アジアンビューティ似合うしね^^
歴女なあやねちゃんにピッタリ←
木村先生の作品も結構好きなので楽しみです(何といっても黒蜥蜴ラバーなのでw)
虞美人はどう頑張っても妹オチにはならんやろうし!
ゆうさんともしっかり愛し合う役ですよね。
ある意味「愛する人のために死を選ぶ」役なのかな?

あと壮さんの劉邦(ですよね?つーかそうであってください)は半端なくカッコいいだろうのが楽しみです。

ちょっと長恨歌と混ざって覚えてる気がするのでまた本読もうと思います。
大事な作品になるだろうから…
CATEGORY : 花組
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Crystal Clear All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。